引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

考えましょう

クラッシュ

LA24時ーハイウェイで起こった一件の交通事故が思いもよらぬ゛衝突゛の連鎖を生み出し様々な人々の運命を狂わせて行く・・・


f0109919_13185964.jpg



重かったですね。現代のアメリカ、人間関係(アメリカのみならず)について深く考えさせられましたね。

劇中でサンドラ ブロックが言います『目が覚めたら、このイライラは収まってると思ってた。けど気がついたの、イライラしてるのは車を盗まれたからじゃなくてずっとなんかイライラしているの』・
 
  人は何かしらずっと怒ってる。いつも追い立てられているような気がするのは私だけではないでしょう。

階段から落ちて怪我をしたサンドラが友人に電話をかけたとき、友人は『マッサージに行くの』と電話を切ってしまいます。
10年間親友と思っていたのに・・・そして通いの(今年に入って6人目の)メイドに言います『あなたは私の親友よ・・・・』
 
 いつからだろうこんなに希薄な人間関係しか作れなくなったのは?

車を盗んだ男に言う『お前は俺を貶めているだけではなく自分も貶めているんだ』人を傷つけながら己も傷つけている。

今の日本の状況を見てもみんな何かイライラして何も見えていない前に向ってただ走ってるように思える。立ち止まったり歩調を緩める事すら難しい。見えない暴力を振るい振るわれ互いに傷つけあう。
何が悪いんだろう?何が原因なんだろう?。


この作品でマット ディロン演じるイライラした人種差別主義の警官が黒人女性を助ける時にふっと顔が人間らしい優しい顔になった。
あれが本来の彼なんだろう。
本来人間は皆、やさしく、相手を思いやり尊重し、人種や違いなど関係なく助け合えるのではないのだろうか?ただの理想なんだろうか?


 立ち止まって、今一度考えるべきなのかもしれない。


 
[PR]
by priprim | 2006-11-21 14:13 | 映画