引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この方を語っておかねば

Daryl Hall様

びっくりした~?この文字サイズ。
実は私もびっくりした~!!!
しかし、私にとってのDaryl 様はこれくらいでかい存在。
f0109919_11152293.jpg


どんなに私がHM/HRを聴こうともPUNKを聴こうとも、はたまたチャイニーズPOPSを聴こうとも忘れられないのがこのお方。

スンバらしく自信家でスンバらしくワガママでスンバらしく自己主張なさるこのおじさんに惚れたのがかれこれ20数年前。
友達とお年玉を握り締めて出かけたレコード店で私はジャーニーのLPを買おうとした。
そしたら友達がもの凄く止めた。
「○○ちゃん(私)それジャケットが怖いわ」
なんでも友達の言葉に左右されるお年頃
「そしたらこっちにする」
と選んだのがHall&oatesのLPだったのです。
その頃流行っていたのはPrivate eyesだったのですが、私が買ったLPは日本だけのベストアルバムでRICH GIRLやら古い曲ばかりが入っていて最近の流行の曲が入ってなかった。
でも、毎日聴いた。それこそレコードが擦り切れるほど・・・
とにかく、二人のメロディが好きで好きでたまらなくなった。
世界中で人気者だったからよく雑誌にも出てたし当時の愛読書『ミュージックライフ」(略してML)の編集長だった東郷かおる子さんがDarylのファンだったおかげか田舎の私にもDarylのニュースがよくわかった。

そんなDarylに 会いたくて来日した時新幹線のホームで6時間待ったことがある。
今思えば新幹線で来るかどうかも分からなかったのに6時間も待つなんてあの頃は若かった~。結局見たのは幻の新幹線ドクターイエロー(^^;)
f0109919_12183327.jpg

今までに何度も来日してライブをやってそのたびに見に行ったけど、ステージ以外でDarylを見たのは一度だけ。
大阪厚生年金会館の出口で『出待ち』をした。
でも見たのはタクシーに乗ってる姿のみ。
そのあと走って追いかけたけど(若いね走ってるよ)タクシーは行ってしまいひとり とぼとぼ帰る道・・・
だけどあの辺一方通行が多いのか、私を追い抜かしていくタクシーが一台。
その中にはライオンのようにブロンドヘアーをバサバサなびかせているDaryl様がいました。
そしてそこは、吉野家の前。
未だに吉野家の匂いをかぐとあの時の事がよみがえります。

f0109919_1148921.jpg

お若い頃のDaryl様。

ちなみに最近のがこれ↓
f0109919_1222654.jpg
あらあらJhonが髭そって素敵になってる。

一昨年くらいにライム病と言う病気になったDaryl様ですがもう元気になったみたいで、私も嬉しいです。
私の一番お気に入りアルバムがこれ↓
f0109919_11562289.jpg


「Abandoned Luncheonette」
すごく昔のアルバムだけど、天気のいい午後に聴くのが好きなアルバム。Darylファンの私ですがJhonの声がまた良いの~。
[PR]
by priprim | 2007-02-08 12:14 | 音楽