引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

え~???

古着を売ってきたら・・・

子供の成長は、早い。

私もなんだかんだ言ってじりじり成長している。

洋服には流行がある。

収納場所がない。

てな理由で初めて古着を売ってきました。
捨てればいいような服ですが、以前資源ごみの日に出したら、ひらいに来てたおばさんたちに目の前で袋を漁られてからどうも捨てられない。

紙袋二つに私の服は、ジャケット、スカート、ブラウス、ワンピースの四点。
後は中トロ君の服がほとんど。


『どうぞ店内ご覧になってお待ちください』と言われ店内をうろうろ・・・

いらなくなった服をほしい人が安く買う。
これはとてもいいことだと思う。
アメリカで古着好きの友人と古着屋に行ったら、女の子達がトランクにいっぱい服詰めて売りに来てた。それを見たとき「あ~なんていい事なんでしょう」と思ったものです。

・・・・が、私はあの古着が買えない。
フリーマーケットで「この子が着てました」ってな風に子供連れのお母さんが
子供服売ってたりするのは、着ていた人の顔が見えるから平気。
後、人様から頂くお下がりも嬉しい。
幼稚園の制服なんてほとんどお下がりでも(しかも名前が3つ位書いてある)頂いた人がわかっているから平気。

でも、誰が着ていたのか分からない服はどうも駄目。

以前友人が「古着を着てから貧乏になった」って言ってたのも妙に納得できたりする。

こんなの売っていいのか?はたまた買う人がいるのか?と思いながら待つこと10分弱。

呼ばれて行ってみると持っていった紙袋2つはそのまま返された。

「子供服はブランド物だけの買取になります」
「4点お買取で500円です」
と、売れたのは私の服のみ・・・・

え~っ?子供服のほうが需要があるんじゃないのか?!と思うのですが
どうやら市場はそうじゃないらしい。

持っていった袋をそのまま持ち帰りネットで寄付できるところを探した私でした。

今日の新聞にユニクロが3月に着なくなったユニクロ製品のみ引き取ってくれてリサイクルや寄付に回すと載っていた。
ちょっと持っていくのが面倒だけど着なくなった子供のユニクロ製品を捨てるくらいなら持っていこうと思う。

企業も、もっと売りっぱなしじゃ無くて後の事も考えてほしいと思う。

それよりも、もっと考えて服でも物でも買おうと思った今日のぷりぷりさんでした。
[PR]
by priprim | 2007-02-21 16:53 | 雑記