引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

UDON

f0109919_9431668.jpg




関西は四国に近い。

しかし、瀬戸大橋や明石大橋、鳴門大橋など橋を渡っていかないことには上陸できない。

そんでもってその通行料が高い。

でも、でも私は四国が大好き!!

初めて行ったのは中学校のバス旅行、あの頃はまだどこの橋も出来ていなくてフェリーで渡った。

その次に行ったのがすっかり大人になってから。

呑み友達のボクサーが試合をするというので呑み友達と団体で出かけた。

その時のお昼に脱サラして始めましたってなおじさんのいるうどん屋に入ったのだけど、「ええ~~っ!!」てなくらい美味しかった。

ボクシングの試合会場はなぜかスーパーのイベント会場で、しかも試合には負けるし(まあ彼は前日も呑んでいたから仕方ない)帰り道では皆どよ~んとしていたのだけど、あのうどんは旨かった。

その次に行ったのは旦那と結婚する前に「四国でも行く??」ってな感じで出かけたのだけど、そのときにはうどんのことなどすっかり忘れてた。

で、昼ごはんを食べようっとなった時にどこへ行こうか??と車でうろうろしていたら、やたらと目に付く「うどん」と「灸まん」の看板(「灸まん」はおまんじゅう)。
「じゃあうどんでも食べる??」
と、入った店はいかにも観光客相手のようなたたずまいで何も期待していなかったのだけど・・・
麺はツヤツヤでしこしこでもちもち・・・「うっ旨い!!」と二人無言で食べた。

その頃私は香川県がこんなにうどんを食べる所だとは知らなかったのです。

・・・・・やっと映画の話になります(相変わらず前フリ長いし)
f0109919_1117278.jpg

「アメリカでコメディアンを目指していたうどん屋の息子コースケ(ユースケ・サンタマリア)が夢破れ故郷の四国香川県に帰ってくる。
コースケは地元タウン誌の記者になり、うどんの特集を組んだら大ヒット。
日本中を巻き込んでの一大ブームとなり雑誌は売れ、香川のうどん屋は大行列。
だが、ブームはやがて去っていく・・・・・
その時にして初めてコースケは大事な事に気づいていく・・・・」


映画としては「フジテレビ」が作っただけあってフジテレビのドラマのような作りです。
途中でフジテレビの番組が映ったりして「あちゃ~」と思ったりもします。
ユースケ演じるコースケが地元に帰っても方言が出ないとか道に迷って行き着いたうどん屋でうどんを食べるシーンでうどん屋の息子なのにうどんの食べ方を教わって、初めて食べた様な顔をするとか矛盾点は多い。

ただブームが波のように訪れてたのは、3年ほど前に目の当たりにして感じた。

山の中を車で走っていたら突然大行列が現れ驚いた。

観光バスが山道を走り雑誌などに載っている店の前には大行列。

ただブームに踊らされたのは、私たちの方であって地元に残るソウルフードはこの後何百年経とうともその場所にあるものだと、この映画も伝えている。

ちょうどその時に入ったうどん屋は雑誌に載ったりもしていない店で偶然通りかかって入ったのだけど地元の人がいっぱいで、子供がお使いで「うどん12玉」と注文して青いゴミ袋に入れて持って帰ったり立って食べてる人がいたり。

「香川のうどんは永久に不滅でしょう」と旦那と話したのを覚えています。


私のソウルフードは何かなぁ?

姫路にはそういったものが無かったよなぁ・・・・(まねきの駅そば??分からない人はスルーしてね 笑)

ただやはり関西人なのか海外に行くと必ず「うどんのつゆ」と「ソース味の何か」が凄く食べたくなる。

この映画の中でコースケのお父さんが言います。

「人を笑わすなんて凄く簡単な事や。旨いもん食わしたら誰でも笑う」

この言葉がなんかずーんときました。

私は毎日家族にご飯を作る。

毎日なので当たり前になっているせいか、家族の誰も何も言わない。

「美味しいね」

と、言って欲しいと常々思うのだけど何も返ってこない。

ちょっとこれからは、気合を入れて食べた瞬間「にたぁ~~」っと笑えるようなご飯を作ろう。

あなたにとって「ソウルフード」は何ですか?と聞かれたときに「お母さんのご飯」と答えてもらえるように・・・


追記:四国へ旅した事の無い方へ

四国は食べ物も美味しいし素晴らしいところです。

テーマパークも何も無いけれど、私は四国の人達のやさしさが大好きです。

先月出かけた時、息子が遊具から落ちて怪我をしました。
その時の公園のスタッフの方達や病院の先生、看護士さんすべてが優しくて親切でした。
帰りに入ったラーメン屋さんの人たちまで皆優しくて・・・・・

なかなか旅先で地元の人と接する機会は無いかもしれませんが、いい人たちのいっぱいいるところです。

見るところも沢山あります。

是非!是非!訪ねてみてください。

ついでにうどんも食べてみて!!ホンマに美味しいからっ!!!
[PR]
by priprim | 2007-10-09 11:15 | 映画