引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2007年 04月 17日 ( 1 )

変なオバサン

素晴らしい声

声というのは良くも悪くも凄く印象に残る物でして、どうしても嫌いな声もあればもの凄く好きな声もある。

それが歌声ならなおさらでして・・・

私は音楽はあまりジャンルにこだわらず聴くほうなので、気分によって天気によって選ぶのです。

いつも凄くいい天気の時に聴きたくなるのがこの人
f0109919_10313353.jpg


パヴァロッティ

部屋の窓を全開して大音響で聴きながら掃除をする。
本を読みながらとかお茶を飲みながらではなくて「掃除」
しかも、掃除機に負けないように大音響。








次に一緒に歌いたくなった時に聴くのが
f0109919_10362831.jpg

張学友  ジャッキー・チュン

香港の歌手で俳優。

「歌神」といわれるだけあって、本当にええ声~♪

昔中国語を習っていた頃辞書引いて歌詞にピン音ふって歌っていたので今でも歌える歌が何曲かある。

とても、学友くらいの声は出ないけど腹のそこから声が出せるのでもの凄く気持ちがいい。
しかも大音量で歌うのが鉄則。





そして最後にこの人たち
f0109919_10462297.jpg


IL DIVO


とうとう禁断の扉を開けてしまいました。(^^)>

彼らがデビューした時から「これは聞いてしまうとやばい」という動物的なカンが働きましてあえて避けていたのです

ところが良く訪問させていただくブロガーさんたちがあまりにも熱く熱く語られていたので、ついつい聴いてしまったら・・・


はじめて聴いた時、昼食の菓子パン食べてたのですが私・・・

菓子パンくわえたまま泣きました。

人間の声はなんて素晴らしいのでしょう。

きっと彼らの姿を見ながら聴く事は無いと思います
だって、イケメンであの美声の持ち主が4人もそろって歌っている姿を見るなんて、鼻の下伸ばして見ている自分を想像するだけで恥ずかしい・・・

今朝も、こっそりウォーキング中にイヤフォンから聴こえてくる美声に、熱い涙を流していました。

大音響のパヴァロッティと言い、大声の学友と言い
泣きながらウォーキングしている姿と言い
私はかなりご近所にご迷惑を掛けている変なオバサンですねぇ・・・(笑)
[PR]
by priprim | 2007-04-17 11:06 | 音楽