引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:雑記( 75 )

まだまだ変なお天気です。

梅雨も明ける明けると言いながら明けません。

こんな天気は気分もふさぎがちでイライラもするのですが、最近良く目に付きません??

こんな光景
f0109919_22423612.jpg


いやいやなにも丹波哲郎が歩いてくるわけではありません。

このように横一列に並んでベビーカーを押して歩いてくる「ママ軍団」です。

今日なんて横断歩道の向かい側から6台!!のベビーカーが横一列に並んでやって来ました。

私の頭に浮かぶのはあのテーマソング

♪ちゃーちゃん。ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃ~ん♪
ついでに松岡きっこと谷隼人夫妻も浮かびましたが・・

若いママたちです。

いわゆる「サークル」ってやつですよね?

「子育てサークル」・・・・

とは、名ばかりのママたちの井戸端会議の集まり。

小さい子供を抱えるとどうしても子供中心で、外の世界から疎外された様になるのでそれを防ぐ為にもサークルで皆集まって外へ出かけようよ!!

って事でしょう。

いいんですよ。

何も子供とだけ向き合ってないとダメとは申しません。


私が人と集まってなんだかんだと出かけるのが嫌いだから、
そんなに集まってやってたらいつか揉めるでと思っているからかもしれません。


・・・・・・が、食べ物屋とかカフェとかで

「こども連れてて何が悪い??」

とばかりに、ベビーカーを並べて子供が泣こうが、わめこうが 走り回ろうが
こぼそうが何しようがほったらかしでくっちゃべっているママたちに物申す。

「来るな」

「サークルするなら場所借りろ」

「家で集まれ」

「公園に行け」

・・・・・・・・・

今日も息子とスターバックスにいたらやってきました

「ママ軍団」

隣に座りました。

5人タッグです。

そのまわりをベビーカー(みんなマクラーレン)ががっつり取り囲んでいます。

そのまわりを2歳くらいのお子様たちが走り回り始めました・・・


私たち親子・・・・逃げました。

コレも一時の流行でしょうか?

なるべくそういうママ軍団とは接触しないような時間帯に行動している私でした。
[PR]
by priprim | 2007-07-20 23:24 | 雑記

今日は何の日?

私事ですが・・・・

今日は私の誕生日です。

いくつになりましたって?・・・・・

f0109919_1462911.jpg







この人と同じ歳です。






ちなみに今日は・・・・
この人もお誕生日です。
f0109919_1474379.jpg












これからも元気に過ごせますように・・・。
[PR]
by priprim | 2007-07-05 14:10 | 雑記

みんみん

f0109919_21431947.jpg

携帯の悪い画像でしかご紹介できないのですが実家の猫「みんみん」です。
みんみんは10年前の今頃一人暮らしをしていた私が友人に貰った子です。
友人が経営する花屋の近くで鼻のまわり目のまわりをぐちゅぐちゅさせていたこの子を友人が救い病院へ連れて行き「家で飼って可愛がってやれば治るよ」と言われちょうど猫をほしがっていた私の所へやってきました。

初めて見たとき「なんて汚い子なんやろ」と思った。
「みんみん」と言う名前はこの子を見る前から決めていてその頃好きだったレオン・ライの名前「黎明」の「明」の中国語読みの「みん」から貰ったのだけど、どこから見てもこの名前は似合わないなぁ~と思ったものです。

半年ほど二人で暮らしたのですが,訳あって私達は実家に帰ることになりました。

この みんみん なぜか家の中の物におしっこをするのですよ。
布団、衣類、鞄・・・・ありとあらゆる物におしっこをかける。

うちの実家はそれこそ山の中に合って、玄関を開けるとそこは山。
みんみんは家の中の物におしっこをするしかも絶対誰にも抱かれない。
そんなこともあってすっかり外で暮らすようになったのです。

夏は玄関の前で寝て冬は父が作った猫小屋(もの凄い防寒がしてあった)で寝る。
ご飯を食べに帰って来たらその辺でゴロゴロし、私が子供を産んで実家に帰ったときも網戸越しに中を覗いてたっけ。

そんな、みんみんも歳を取るにつれ丸くなったのか、近所の小学生に抱かれ可愛がってもらってた。

でも、私には結婚する時置いて行ったのを恨んでいるのか?
はたまた忘れられたのか?実家に帰っても愛想良くしてくれるわけでもなくいつものみんみんでした。

そんなみんみんが「ガン」になったと知らせを受けたのが数ヶ月前。

喉のまわりに大きなこぶができ手術をしようにも気管を傷つけるだけだと獣医さんに言われたそうです。
「好きなもの食べさせて、好きな事をさせてあげて」と獣医さん。

それからというもの父は毎日色々な缶詰やら魚やらを買って来て食べさせてくれていました。

それでもえさを食べなくなってきて、先月実家であったみんみんはガリガリに痩せていました。
私が呼ぶと小さい声で「にゃー」と鳴いた。
父や母は「あんたが来たって分かっているんやな」って言ったけど私はそうは思わなかった。
「あんた何しに来たのよ?」っていわれたような気がした。
ずっとなでてやると寝ていたけど、抱こうとしたら嫌がられた。

みんみんには私はいろんなことを教えてもらった。

猫は猫らしく生きる事。
人は人らしく生きる事。
嫌な事は拒む事。
自由は楽なようで大変な事。
・・・・・・・。

今日の夕方電話がありました。

「日曜日の朝から帰ってこないのよ」

日曜の朝、近所の子供たちが子供会のバス旅行に行くので家の前の空き地にバスが来たそうです。
たくさん集まった子供達の前でゴロンと寝ていたそうです。
私が先月会った時の半分位に痩せていたけど、子供達の前でゴロゴロしていたそうです。

バスを見送った後どこかへ行ったきり帰ってこないそうです。

きっともう帰ってこないでしょう。

みんみんは本当に「猫らしい猫」でした。

みんみんとはもう会えないけれど、私の中でずっと生き続けるでしょう。
[PR]
by priprim | 2007-07-04 22:38 | 雑記
暑くなりました。

中トロ君の小学校でもプールが始まりました。

私は夏休みにプールの監視当番に当たっているので、その為というわけでもないのですが、中学生の時に一度習っただけの『救命士講座』に参加しました。

気分はもう『ER』
私に指導してくれるおじさんはどこから見ても
↓の人ではありませんが・・・
f0109919_18271555.jpg

ルカに指導を受けていると思うと、いやはや楽しい・・・
妄想ってス・テ・キ

と、前置きはこの辺にしまして・・・
この間dimさんの所でトニー・レオンからレオン・ライに乗り換えたとコメントしましたらdimさんに『面長がお好きですか?』と言われてしまい考えた
(別に考えるほどでもないけれど・・・笑)

そうよ私は馬面が好き!
子供の頃に好きだった
この人も
f0109919_1828054.jpg

この人も
f0109919_18282016.jpg

昔の写真がどうしても見つからない・・・(涙)


若い頃から好きなこの人も
f0109919_17414730.jpg



じーさんになった今も好きなこの人も
f0109919_18292475.jpg

なんか凄い写真だったので載せてみた


香港熱に侵されていた頃に好きだったこの人も
f0109919_17432977.jpg

写真検索してたらまた惚れ直したわ~レオンさん


小劇場に侵されていた頃に好きだったこの人も
f0109919_1745984.jpg

お元気でしょうか?さとしちゃん。
私は母になりました。もうプロレスも見に行っていませんし、ライブにも行かないのでお会いする事も無いでしょうが・・・。


マッチョ倶楽部認定のこの人も
f0109919_17472553.jpg



マッチョでセクシーハゲ(褒めてる)のこの人も
f0109919_17555513.jpg

早く新作映画であなたの『尻』を拝みたいわ。

みんなみんな『馬面』

私の好きな顔は『馬面』

でも、旦那は『四角』・・・・コレが現実なり(笑)
[PR]
by priprim | 2007-06-29 17:57 | 雑記

最近の出来事

まず「ブートキャンプ情報」

やり始めて1週間過ぎました。

体重・・・変わりなし(食べる量を減らしていないので仕方ないか・・・)

体脂肪・・・2%減(これくらいは常に変動あり)

ウエストサイズ・・・6cm減!!なんと固くなってきたわよ~私のぷよぷよのお・な・か☆

また来週の報告をお楽しみに・・・

次に『中トロ情報』

土曜日の自由参加の『ビオトープ観察会』
頭からビオトープにはまり、ずぶ濡れになりその上ビーチサンダルが沼の中に沈んでしまい無くなったと裸足で帰ってきた。
ドロドロのうえ沼臭いそして裸足・・・いつの時代の子供でしょう?

最後は『私の出来事』
友達が3人目の子供を3月に産んだのでこの間やっと会いに行ってきました。
友人宅の居間に入ると部屋の真ん中に赤ちゃんが転がされていました。
2~3日前にお隣が柴犬の子犬を飼ったので見せてもらいに行ったのだけど部屋に転んでいる赤ちゃんはまさしく『子犬』思わず『チッチッチッ』と赤ちゃんをあやしていたのでした。

友達も1人目2人目は母乳で育てたのだけど、さすがに3人目になると乳の出が悪いらしく粉ミルクを使っているらしい。
そうこうしてたら友達が
「なぁこの残ったミルクってそのまま飲ましてええん?」と聞いてきた。
かくいう私も母乳しか飲ませた事がない
「ええんちゃうん?嫌やったら飲まへんやろ?」
「ほんまやな」
そのまま残ったミルクを飲まされた3人目ちゃんはお腹がいっぱいになるとスヤスヤ眠ったのでありました。

きっと1人目なら考えられない行動。
いや神経質な人にも呆れられるかも?

今って色々な情報がありすぎて惑わされる新米ママに言ってあげたい
「少々の事はなんてことないんよ~」って・・・

そんなこと言いながら「ガハハ~」と笑いあった私たちでした。
[PR]
by priprim | 2007-06-19 12:31 | 雑記
以前からずっと気になっていました。

こんなに何をやっても続かない私がやれるのか?

何も無い平坦な道を歩いていても転ぶ私にできるのか?

なんだかんだとできないい理由を並べたりしては躊躇していたのですが、
夜中にネットで見ていました。

夜中は気が高ぶると言いますが、とうとうポチツとクリックしてしまってたのですよ(汗)

ビリーズ・ブートキャンプ

しかし届いたものの「未開封なら返品OK」という文字が気になり開封できない始末。

そうこうしていたら友達からのメール
「昨日友達の家に行ったらビリーがあったからやってみたけど15分で除隊しました。しかも今日、体がくがく・・・」

開けたら返品できない・・・・。私の意志もヨワヨワになってました。
そしたら、近所の奥さんに「いらんかったら5000円位で買い取るよ」と助け舟を出され・・・

いざ開封・・・

早速やってみた。

開始すぐからすでに息が上がっている私。

なのに・・・

できるのよ。

しんどいです。

確かにかなりしんどいの。

f0109919_141265.jpgでも、ビリー隊長が仰るのよ
「辛いから痩せるんだ!!
締まった腹筋は魅力的だぞ!!
無理はするな!!自分のペースでやればいいんだ!!」

もともとこの体育会系のストイックな雰囲気が大好きな私。
励まされるとがぜんやる気が出て来るザマス。

自分では画面に映るお姉さんたちと同じ動きをしていると思っているのですが、体は硬いし足なんて全然上がっていないけれど、以外や以外楽しいんだなぁ・・・

「自分を変えるんだ!!自分の意識を変えるんだ!大丈夫俺が付いてる!!」

隊長なかなか熱いです。

私は汗だくでぜぇぜぇ言いつつも最後まで、一緒にブートキャンプを成し遂げ最後には共に「ビクトリー!!」と叫んでいるのでありました。

昔シンディ・クロフォードとかのフィットネスビデオをやったことがありますが、アレは個人レッスンって感じでイマイチ盛り上がりに欠け面白くなかったのですが、ビリーは楽しいです!!

確かに筋肉痛で痛いけど、これまでこの痛い筋肉を使っていなかったのだと実感しています。
私のこの弛んだ腹回りがスパルタ兵のようになるにはかなりの時間が掛かるでしょうが、頑張ってみます~!!
[PR]
by priprim | 2007-06-13 14:13 | 雑記
今日実家に帰ってました。

久しぶりに電車に乗って行ったわが故郷姫路は姫路城を観光のメッカにと躍起になってるのが、痛いほど解るくらい姫路城を中心とした駅前の形相ががらっと変わり「お~っ」と驚きを漏らしてしまいました。

もし姫路市に行った事の無い方、姫路城を「暴れん坊将軍」や「大奥」でしか見たことの無い方、行ってあげてね(笑)。
うちの両親が「コレのおかげで税金ごっそり持っていかれる」とぼやいてましたので・・・。

いや、久しぶりに見るとやっぱり立派で綺麗よあのお城。
子供の頃から毎日のように見てたりお城の中を通り抜けて通学してた頃には何も思わなかったのですけどね。

・・・というわけで実家に帰ったわけですが、久しぶりに会った兄が嬉しそうに「DVDを見よう」と持ってきました。
そのDVDの正体はこれ↓
f0109919_23411854.jpg

ジ・アンダ-テイカー
WWEと言う団体でプロレスされている方です。

「好きなんですか?」って?

「ええ好きです!」

どうも兄貴はベタ惚れで尻にひかれている嫁には、このネタは拒絶されるらしく(私も旦那に拒絶されるけど)

私が実家に行くと必ず「見せる」

私も喜んで「見る」

プロレスなんて八百長じゃん!?

プロレスなんてショーじゃん!?

そうなんですよ。

ショーです。

それも一流のエンターティナーショーです。

もう子供のナンとかレンジャー顔負けのクサイ台本を元に、マッチョなレスラーやムチムチの色っぽいおネェちゃん達が大暴れを繰り広げると来たら、細かい事にゃ拘らずただ「楽しむ」
これがアメリカンスタイルですわ(笑)

久しぶりに見たアンダーテイカーは、すっかり頭が後退して年齢を感じさせたけど、やっぱりカッチョ良かったのだ~!!

f0109919_235729.jpg


こんなに芝居がかってるし(笑)
後ろの人骨壷持ってるし(笑)
[PR]
by priprim | 2007-06-09 23:59 | 雑記

私と英語

思い起こせば15年前、初めて行った
「アメリカ西海岸&グランドキャニオン・モニュメントバレーの旅11日間」
そのアメリカ行きの飛行機の中で前の座席に座ったのが
この右側の人↓
f0109919_14245120.jpg
ジェフ・ワトソン 
ナイトレンジャーっちゅうバンドのギタリストでした。
「うひゃ~声をかけたい!」と思ったのですが、当時の私「ハロー」くらいしか話せない。
ここで声をかけてしまったら最後、飛行機の中では逃げ道もない、話しかけられても解らないわ、困るわ~困るわ~・・・というわけで声もかけれず写真の一枚も撮れずでした。
そして旅行中・・・・話せない、言っている事も解らない、ご飯の注文すらできなくて云々という散々な結果になってしまいました。

そして帰国後「コレじゃあいかん」と思い立ち駅前留学を試みたり、マンツーマンで教えてくれる英会話の先生に習ってみたり、「フルハウス」やらを吹替えなしで見たりなどと努力を続け、やっと何とか海外に行っても意思の疎通ができ、ぼったくろうとする観光地の土産屋の店主と喧嘩したり、道でゲロ吐いて倒れてみたり・・・などと色々な事をやってきました。

私の以前の職場には外国人のお客さんもよく来ていたんでその人たちの応対も全部私がやってました。

なのに・・な~の~に今全く話せません(涙)

うちの近所は外国人の人が多くて英語、フランス語 インド語(?) スペイン語中国語 韓国語 フィリピン語などあらゆる言語が飛び交っています。
結婚前は田舎に住んでましたので外国人を見ると「英語で話さなきゃ」と思っていたのですが、最近じゃ見慣れたのか?おばちゃんになったからなのか?
全部日本語!「日本に来たら日本語喋りやがれ」ってな調子です。

昨日の朝ごみ捨てに行く為マンションのエレベーターに乗りました。
たまたま乗り合わせたのが同じフロアに住む外国人の奥様。
この方がとてもフレンドリーで良い人なのですが
「今から京都まで仕事に行きマス。英語教えていマス」
と片言の日本語を話しながら、私にその奥様が言いました。
「あなた英語喋れますか?」

私「いゃあ以前は話せたんですが、話せませんねぇ・・言っている事は解るんですが自分からは話せないんです」
奥様「私の日本語と同じです」

私「話さないとダメですよねぇ」

奥様「話さないとダメです」

そしてゴミ捨て場に行く間奥様は英語で話しかけてきました。
ここから奥様は英語ね

奥様「朝4時30分には外が明るかったですよ」

私「そうそうサンシャインがブライトねぇ~」

奥様「ここから京都までは時間がかかるのよ~だから早起きしないといけないの 4時30分には起きるのよ」

私「それはそれはアーリータイムですねぇ~アイアムスリーピーですわ」

余りの情けなさに穴があったら入りたい気分でした。

これから先いつどこでダリル・ホールやトミー・リーやサイモン・ル ボンやオーランド・ブルームやらに会うかもしれないのに(ホンマか?)これじゃあ困るわよ~!!

また勉強しなおしますぅ~!!!
[PR]
by priprim | 2007-06-08 14:16 | 雑記

ぐぎっ!!とな

ぎっくり腰

一昨日の夕方家の廊下を歩いていて何を思ったのか腰をツイストしたら・・

「ぐぎっ」と激痛が走りそのまま倒れこみました。
ありゃ~またやっちゃったわねぇ、と思い(年に一度はなる)以前なったときに接骨院で「冷やせ」と言われてたので即、子供の氷枕を腰に当て休みました。

おかげで翌日は動けるようになり今まで行った事が無い近所の外科に行って見ました。

レントゲンで見る限り骨に異常なし。
特に何かをしたわけではないのに年に一度はなる。
ちゅうことは・・・・

体重からですねっ!!とはっきり言われてしまいました(T-T)
そして外科の先生なのに減量の方法やらをすごく詳しく説明してもらいました。
「運動はしていますか?」と聞かれ大威張りで「歩いています」と答えましたら「それなのに痩せないなら食べる物減らしていないでしょう」とスッパリ。
『減量は意思と継続です。ウォーキングは痩せようと言う動機です。その気が起きているのなら食べる物にも目を向けてみましょう。決してストイックに自分を追い詰めず、たまには気を抜いて美味しい物食べても良いですよ。ただその次の日は減らすとかと言う事をしなくてはいけませんよ。』
などと、とても優しく丁寧に説明してくれました。

いやぁ ホントにね~辛いんですよこの腰痛。
ですからね今回説明受けた事でまた私のやる気が出来ました。

最後に先生が
『一ヶ月500gずつ減らすと一年で6kgもへるでしょ?そしたらね色々とええ事があるわけですよ』と言われたので
『ええ事ってなにやろ?ぐふふ・・・・』と変な妄想を走らせていました。

あんな事? 

こんな事?

んっふっふっふっ・・・・・
[PR]
by priprim | 2007-05-19 09:21 | 雑記

凄いです

大英博物館 ミイラと古代エジプト展

この間から息子の中トロ君がやたらとミイラの話をするので、なんでかなぁ~?と思っていたら学校に↑のポスターが貼ってあったらしくて神戸市の小学生は無料パスポートがあるし、行くところもないしと出かけたのですが・・・

いやぁ~楽しかったですねぇ~

まず、3D映像で今回展示されるミイラの説明が見れるのですが、現代の技術恐るべしってな物でミイラを傷つける事なくCTスキャンであらゆる角度から調べてそれにCGの画像がプラスされて見せてくれます。
f0109919_20322217.jpg


f0109919_20331259.jpgこの美しい棺に入ったミイラの名前は
「神官 ネスペルエンネブウ」
CGによる顔の復元をするとどことなくニコラス・ケイジに似たお顔でしたが、神に仕える重要な仕事をしていた方だそうで、立派なミイラとして埋葬されるのに値する人物だったようです。

ただ、このミイラには2800年間も秘密にされていた事があって、それは何かと言いますとミイラ職人がミイラに松脂をかけた時にはずすのを忘れて固まってしまい外れなくなったお皿(器)をそのまま布で巻いて隠した。ということです。
CTスキャンで映し出された姿には頭にお皿をのせていましたので、私はなぜかとても親近感をもちました(笑)





3Dを見た後は展示物をみれるのですが、何千年も昔の技術に驚きの連続です。
古代エジプトでは死者の魂は生き続けると考えられていて死によっていったん離れ離れになった魂と体が再び一緒になると永遠の命を得られると考えていたので身体を腐らせない為にミイラは作られたのですが、それらと共に埋葬する為の飾りや装飾品の美しさは素晴らしい物でした。
f0109919_20595364.jpg





体から取り出した内臓を入れて共に埋葬する為の器。




f0109919_2125088.jpg





装飾品の指輪。
約5~6ミリの蛙が施されている。



私は今まで古代エジプトにもミイラにも興味が無かったので全くの無知だったのですが今回この展示を見てかなり興味がわきました。

死者の埋葬品とはいえ神様の形をした小さな像や装飾品達の美しさ・・・
もっと知りたくなりました。

う~ん また行っちゃおうかなぁ~♪

f0109919_21143266.jpg

子供向きのガイド本も子供用の音声ガイドもあり子供達の好奇心にちゃんと答えてくれてます。

特にこの音声ガイドは私も大人用を借りて聴きながら展示品を見れたおかげでかなり楽しめました。
[PR]
by priprim | 2007-05-12 21:19 | 雑記