引っ越しました


by priprim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

はいはいはい

アカデミー賞

決まりましたねアカデミー賞。

そんな気はしていたけど、スコセッシやっとオスカーですか・・・。

アメリカ人は香港映画なんて、マニアじゃないと見ないんでしょうね・・。
「リメイク」とは思わず見れば面白い作品なのかもしれません。

ええんです。

これで、スコセッシが満足してオスカー狙いじゃない面白い映画をまた撮ってくれるようにさえなれば・・・

今度こそ本物のいい作品で受賞してほしいもんです。
[PR]
by priprim | 2007-02-26 17:43 | 映画
辛いわ~

女なら毎月来るアレ。

だだでさえうっとうしいアレ。

しかも私にはそれにおまけがついてくる(T~T)

生理痛?それだけならまだ我慢できるよ・・・

それプラスPMS月経全症候群ってやつですわ。

やつは、ほんとにタチが悪い。

胸が張る、イライラする、甘いものが食べたくなる・・・・そんなの軽い。

肩こり、頭痛、めまい、吐き気・・・とにかく辛い。

なぜか旦那が休みの日に限ってこの症状によくなる。

凄く優しくて思いやりのある人でも嫁が自分の休みになると、しょっちゅうこの症状でフラフラされたら嫌にもなるでしょう。
最近だと、もろ嫌な顔されるもん(T T)

仕事をしている時も辛かった。
この症状が出ている時は何もできない位キツイのに、治まると「何か私しました?」って位ケロリとしちゃうから「仮病」と思われてた。

「しんどいんやから寝てていいよ」とは誰も言ってくれない。

だだひとり薬を飲んで嵐が治まるのを待つしかない。

明日には治ってますように・・・と願いながら・・・。
[PR]
by priprim | 2007-02-25 23:43 | 雑記

え~???

古着を売ってきたら・・・

子供の成長は、早い。

私もなんだかんだ言ってじりじり成長している。

洋服には流行がある。

収納場所がない。

てな理由で初めて古着を売ってきました。
捨てればいいような服ですが、以前資源ごみの日に出したら、ひらいに来てたおばさんたちに目の前で袋を漁られてからどうも捨てられない。

紙袋二つに私の服は、ジャケット、スカート、ブラウス、ワンピースの四点。
後は中トロ君の服がほとんど。


『どうぞ店内ご覧になってお待ちください』と言われ店内をうろうろ・・・

いらなくなった服をほしい人が安く買う。
これはとてもいいことだと思う。
アメリカで古着好きの友人と古着屋に行ったら、女の子達がトランクにいっぱい服詰めて売りに来てた。それを見たとき「あ~なんていい事なんでしょう」と思ったものです。

・・・・が、私はあの古着が買えない。
フリーマーケットで「この子が着てました」ってな風に子供連れのお母さんが
子供服売ってたりするのは、着ていた人の顔が見えるから平気。
後、人様から頂くお下がりも嬉しい。
幼稚園の制服なんてほとんどお下がりでも(しかも名前が3つ位書いてある)頂いた人がわかっているから平気。

でも、誰が着ていたのか分からない服はどうも駄目。

以前友人が「古着を着てから貧乏になった」って言ってたのも妙に納得できたりする。

こんなの売っていいのか?はたまた買う人がいるのか?と思いながら待つこと10分弱。

呼ばれて行ってみると持っていった紙袋2つはそのまま返された。

「子供服はブランド物だけの買取になります」
「4点お買取で500円です」
と、売れたのは私の服のみ・・・・

え~っ?子供服のほうが需要があるんじゃないのか?!と思うのですが
どうやら市場はそうじゃないらしい。

持っていった袋をそのまま持ち帰りネットで寄付できるところを探した私でした。

今日の新聞にユニクロが3月に着なくなったユニクロ製品のみ引き取ってくれてリサイクルや寄付に回すと載っていた。
ちょっと持っていくのが面倒だけど着なくなった子供のユニクロ製品を捨てるくらいなら持っていこうと思う。

企業も、もっと売りっぱなしじゃ無くて後の事も考えてほしいと思う。

それよりも、もっと考えて服でも物でも買おうと思った今日のぷりぷりさんでした。
[PR]
by priprim | 2007-02-21 16:53 | 雑記

すまんな~

Happy birthday

昨日ラグビー見に行って、それから日帰り温泉に行って
温まって来たら、すっかり忘れていました。
昨日はこの方のお誕生日でした。↓
f0109919_22265459.jpg


         MATT DILLON 43歳になりました。

今年は「後厄」身体に気をつけて頑張っていただきたいです。



Mattといえば私と同世代の映画ファンの方たち一度は通ってきた道かも・・・。
去年アカデミーにノミネートされた時、私 感激して泣きました。

私にとってのMattは、ハリウッドスターじゃなくて古い友人。

ずっと長い事あってなかったけど、久しぶりに会ったら話が弾む・・・そんな友達いるでしょ?
そんな感じの人なのです。

「新作全部見る」なんて事はもうしませんが(なにせ色々出るもので・・)
これからも、Mattはずっと応援していきます。

あの、眉毛が歳取って"ばっさー"と長くなるまでね。
[PR]
by priprim | 2007-02-19 22:41 | 雑記

きゃっほっほー

日本選手権準決勝

最近PCの調子が悪い。
立ち上がるのにもの凄く時間がかかる。
どうして?Why?解らないわ~♪

と、お困りのぷりぷり家のみなさんは 昨日またまた花園ラグビー場へ行って参りました。

午後二時からの日本選手権準決勝の前に、十二時から三地域対抗試合があったのでそれも見てきました。

会場に到着したのが十一時過ぎだったので、とりあえず旦那と中トロ君に場所取りしてもらって私は、お昼ご飯を買ってから行くと二人がいない。

今日の準決勝はトヨタVSサントリー。

当然?我が家は今日はトヨタの応援席に座るはず、と思って探したら、なんと二人は何も考えずサントリー側に座ってた。
『黄色い服の人がいっぱいいてるのに、気付くやろ!!』と、一喝され凹む旦那。

とりあえず場所を移動して、三地域対抗の関西を応援して神戸製鋼の平島選手に(可愛いのよ~色白で)エールを送り
そして始まりました。

トヨタVSサントリー
トヨタの応援席はとにかくいっぱいの人で、学生さんたちが応援歌を歌い
みんなが声援を送り気合いが入ってる。

グランドの選手たちも『負けません』と全身でプレイで語ってた。
とにかく、FWの力が強い。
この間の東芝戦でも そうだったようにサントリーはパワーに弱い(素人判断ですよ)
押して!押して!押し捲る!!!
SO廣瀬選手が出場してなかったから、SO大丈夫か?と思ってたらなんとなんとアイイ選手のうまいことうまいこと↓
f0109919_11301351.jpg

風、運すべてが味方した試合でした。

誰も(ニュースや新聞でさえ)今日のトヨタの勝利は予想していなかったでしょう。
サントリーの清宮監督の凄さについてしか考えてなかったと思う。
サントリーは凄い、それを導いた清宮監督はもっと凄いとね。


でもね、ふっふっふっ~!!!

人生でも何でも、清宮監督みたいな人ばかりが脚光浴びるんじゃないのよ!!

努力、忍耐、汗、涙。頑張った人には必ず何かがあるものなのよ!!と信じている者に勇気と感動を頂きました。

勝利に喜び客席のほうに来た選手たちに、拍手しながら
あ~来年はここで赤い旗振りたいなぁ~と呟いたぷりぷり一家なのでした。

とにかくトヨタ自動車ヴェルブりッツの皆さん
優勝目指して頑張ってください!!!
[PR]
by priprim | 2007-02-19 11:40 | スポーツ

もう終りね~

発表会

昨日、中トロ君の幼稚園では発表会がありました。

去年末の音楽会は楽器演奏やら合唱だったのですが、発表会はお遊戯やらミュージカルやらをやるわけです。

年少・年中・年長と混ぜてやるのですが、午後1時から5時迄
狭い講堂に押し込まれ見ているものにはかなり辛い時間でありました。
しかも、中トロ君が出るのは最初から2番目と最後のみ・・・

みんな途中でお茶飲みに出かけたり、家に帰ったり・・・
私もそうしたかったのですが、実家から私の両親が張り切って見に来ていたのでそうする訳もいかず、実に四時間座りっぱなし・・・

年長の中トロ君たちの出し物はミュージカルの「孫悟空」
孫悟空といえばやはりこれ↓
f0109919_1526867.jpg


体格的に絶対 猪八戒だと思っていた中トロ君が演じたのは沙悟淨でした。
「えーっ岸部シローなん?」と言った私ですが中トロ君のリアクションは?でした。

幼稚園児が演じる孫悟空は可愛くてとても微笑ましい物でした。

これで、もう幼稚園のイベントも卒園式を残すのみになりました。
長いようで短かった3年間です。
[PR]
by priprim | 2007-02-16 15:36 | 子供

VIVA!スポ根!!

コーチカーター



近所のご贔屓ビデオレンタルが閉店します。
最新作も数は少なくとも必ず入荷するし、今は廃盤のビデオなんかもしっかりちゃっかりおいてあるし、何より近所にあったので何かのついでに借りに行きやすかった。
これからは電車に乗っていかないとビデオも借りれないのね・・・。
「ネットでレンタルできるよ」って?知ってます。やってます。でもね、ビデオのパッケージ見ながら選んだ作品が「当たり』だった時って嬉しくない?
そんなパッケージで選んだ作品がこれ←
f0109919_1520356.jpg




住人の80%が逮捕されたり殺されたり,そんな荒んだ街の高校の
弱小バスケット部に現れた男カーター。
卒業生で元全米選抜にも選ばれた男カーター。

その男カーターが落ちぶれた生徒達にバスケットを通し、人生の社会のルールを教えていく・・・・。
f0109919_15261091.jpg

ええ ええ 解ります。
ありがちですね こんなお話。
日本にもありますね。『泣き虫先生』

でも、とてもいい話でした。
人間は(特に子供は)自尊心があるのと無いのとでは、人生が大きく違ってくると思います。

人生において師となる人にめぐり合う事はまれでしょう。
それこそ何かひとつの事に一生懸命にならないとめぐり合えません。

私は熱しやすくさめやすい。
『お稽古事続かへんよな』
これは、私の幼なじみが言ったお言葉。
でもね、人にはめぐり合わないけど映画、本と色々な師にはめぐり合ってますよ。

コーチカーターを演じたのがこの方↓
f0109919_15534872.jpg


サミュエル・L・ジャクソン
実にいろんな作品に出ています。
私には、知り合いのBarのマスターにしか見えませんが、いろんな役をこなせるいい役者さんです。
[PR]
by priprim | 2007-02-13 16:00 | 映画

どんなモンタナ

モンタナの風に抱かれて

f0109919_22295276.jpg
長い作品でした。
スカーレット・ヨハンソン演じる少女グレースが乗馬中事故にあい片足を切断し、親友も亡くす。
傷ついた少女と愛馬は馬を癒す特殊な能力を持つカウボーイ トム・ブッカーの元へ母アニーと共に訪れる・・・。

f0109919_2385074.jpg


とにかくオープニングから映像が綺麗でモンタナの風景など素晴らしい映像が続く。

こないだブック○フで500円で売っていたのを見たので『これ買いに行こう』などと思いながら見ていたのですが!・・・・後半を見てやめた。

途中までは美しい映像の下、少女と馬そして母が自然とトムによって癒されていく姿が感動的だったりするのだけど、後半トムと母のアニーが恋に落ちてしまったりしたもんだから 急に話が安っぽくなると言うかなんというか・・・


f0109919_22461171.jpg

サム・ニール演じるアニーの夫が少女も馬も元気になってモンタナを離れる日その事に気づき言うわけです。

『ボクは君みたいな人と結婚できて幸せだった。
君みたいな素敵な人がボクを夫に選んだなんて奇跡だ。
君を幸せにする為に立派な弁護士にもなった。帰りをもう少し延ばしてよく考えてみたら・・・』

はあ?この男にはプライドがないんかい?何でそこまで嫁を立てるねん?・・・・・・・
さては別に女がおるな~言うてみ~!!!と胸倉ゆすってやりたくなった。


レッドフォードも途中までは素敵なの。
年とってもハンサムさんやなあ~と見ておったら急に色気づいてしもて手がつけられへんし・・・。
「いやいや、もうええやろ~」
「なんや、これってマディソン郡?」
「そら500円やなぁ~」
ラストシーンで呟いてました。

でもエンドロールの時の映像がねぇ~これがまた美しかったりするのだから、困りもんだわさ。


もう、モンタナの風景と馬にあやまりなさいっ!!!
[PR]
by priprim | 2007-02-08 23:11 | 映画

この方を語っておかねば

Daryl Hall様

びっくりした~?この文字サイズ。
実は私もびっくりした~!!!
しかし、私にとってのDaryl 様はこれくらいでかい存在。
f0109919_11152293.jpg


どんなに私がHM/HRを聴こうともPUNKを聴こうとも、はたまたチャイニーズPOPSを聴こうとも忘れられないのがこのお方。

スンバらしく自信家でスンバらしくワガママでスンバらしく自己主張なさるこのおじさんに惚れたのがかれこれ20数年前。
友達とお年玉を握り締めて出かけたレコード店で私はジャーニーのLPを買おうとした。
そしたら友達がもの凄く止めた。
「○○ちゃん(私)それジャケットが怖いわ」
なんでも友達の言葉に左右されるお年頃
「そしたらこっちにする」
と選んだのがHall&oatesのLPだったのです。
その頃流行っていたのはPrivate eyesだったのですが、私が買ったLPは日本だけのベストアルバムでRICH GIRLやら古い曲ばかりが入っていて最近の流行の曲が入ってなかった。
でも、毎日聴いた。それこそレコードが擦り切れるほど・・・
とにかく、二人のメロディが好きで好きでたまらなくなった。
世界中で人気者だったからよく雑誌にも出てたし当時の愛読書『ミュージックライフ」(略してML)の編集長だった東郷かおる子さんがDarylのファンだったおかげか田舎の私にもDarylのニュースがよくわかった。

そんなDarylに 会いたくて来日した時新幹線のホームで6時間待ったことがある。
今思えば新幹線で来るかどうかも分からなかったのに6時間も待つなんてあの頃は若かった~。結局見たのは幻の新幹線ドクターイエロー(^^;)
f0109919_12183327.jpg

今までに何度も来日してライブをやってそのたびに見に行ったけど、ステージ以外でDarylを見たのは一度だけ。
大阪厚生年金会館の出口で『出待ち』をした。
でも見たのはタクシーに乗ってる姿のみ。
そのあと走って追いかけたけど(若いね走ってるよ)タクシーは行ってしまいひとり とぼとぼ帰る道・・・
だけどあの辺一方通行が多いのか、私を追い抜かしていくタクシーが一台。
その中にはライオンのようにブロンドヘアーをバサバサなびかせているDaryl様がいました。
そしてそこは、吉野家の前。
未だに吉野家の匂いをかぐとあの時の事がよみがえります。

f0109919_1148921.jpg

お若い頃のDaryl様。

ちなみに最近のがこれ↓
f0109919_1222654.jpg
あらあらJhonが髭そって素敵になってる。

一昨年くらいにライム病と言う病気になったDaryl様ですがもう元気になったみたいで、私も嬉しいです。
私の一番お気に入りアルバムがこれ↓
f0109919_11562289.jpg


「Abandoned Luncheonette」
すごく昔のアルバムだけど、天気のいい午後に聴くのが好きなアルバム。Darylファンの私ですがJhonの声がまた良いの~。
[PR]
by priprim | 2007-02-08 12:14 | 音楽

いいなぁ~

世界最速のインディアン

書店の雑誌コーナーに並ぶ女性雑誌を見るといつも思う。
いったい何種類の雑誌があるのか知らないけれど、どれもこれもみんな同じ
よく美容院などでVとかSとかって言うのを渡されますが、アレに関しては怒りさえ覚える。そしてそれらの雑誌が読者に呼びかけるのがこれ
私達V世代。私達S世代。
私達ってだれのこと?私も入ってるの?
えっ?いつ入れてくれって言った!?
などと、本に向って叫びたい気持ちをこらえたりするのですよ。
何で「私達」じゃないとダメなんだろう?
みんな一緒なのがそんなに好きか~っ!?

そのてん男性雑誌などは(ファッション誌は知らないが)専門誌が多くてよろしい
スポーツ、車にバイク、釣り、パソコン、格闘技に囲碁将棋はたまたエロまでその他もろもろ多種多様。
一つのものに凝るのは性の違いがさせる技か?
しかし いいねぇ~と、いつもおじさんやお兄さんの中にまみれて立ち読みしている私が今日見てきたのがこれ↓
f0109919_15135587.jpg


アンソニー・ホプキンスが演ずる63歳のバート・マンローがニュージーランドからアメリカにバイクレースの為に旅するお話。

f0109919_15362811.jpg

このバート・マンローって人は、男性の典型のような人で好きなことには
とことん手をかけるけど その他はどうでもいいっていう・・・・家にもいるわ~そんな人。

そんでもって子供みたいに何の隔たりも偏見も無いからどんな人も受け入れ受け入れられる。出てくる人がみんな良い人で、そこが甘いなんて評価もあるけどいいやん『映画』なんやし。


f0109919_1534516.jpg


いくつになっても夢を持って何かに熱中するっていいことだなぁ~と爽やかな気分になりました。

バートが言います。
『夢を持たないヤツは野菜と一緒だ。そう、キャベツ!キャベツだ!」

たいして大きな夢も無い私。ただ毎日が幸せに暮らせたら良いなぁ~なんて思っている私は『キャベツ』?


・・・でもね、キャベツはどんな風にも料理できるのよ。
さて私はどんな風にキャベツを料理しようかなぁ・・・・
[PR]
by priprim | 2007-02-07 15:33 | 映画